師走1年間の総括d[屮・Д・]屮

生徒専用グループウェアの方で、書き込みをやっているので、なかなかホームページの方が更新できない日々で、もし期待している方がいらしたらすいませんでした。12月で3期も終わり、来年に向けてということで、総括的な学校まとめを書きたいと思います。

現在、睦沢町を中心に就農した方々は30名ですが、この数は今後も少しずつ増えてくると思います。来週には、茨城県取手市で4反の畑を賃貸予定です。また生徒は神奈川県でも就農を目論んでいます。1期の人よりも3期の方は、稲作をはじめる傾向にありますが、それは稲作にかかる時間が23時間(農水省発表)くらいしかかからず、機械を格安で借りたり、リースできる仕組みが見つかったからです。今後は、具体的に稲作部会として、睦沢町及び取手市で稲作を実施予定です〆[・ェ・×]b

あと移住者も睦沢町を中心に、10名以上移住や二拠点生活箇所を見つけて住んでいる人がいます。睦沢町妙楽寺に古民家を買った人、住宅用地を買った人がいます。ちなみに当社スタッフも睦沢町の空き家バンクより、一軒家を3万円で借りて移住予定です。会社拠点も一部睦沢町に移動し、家を賃貸予定にしています。

6次産業化に関しては、1年間で大きく進歩しており、3期生の一級建築士である山岡さん(睦沢町移住予定)を中心に、農地を最大活用する農地キャンプや農家レストラン、農家住宅のコンサルティングなども行っていく予定です。

来年度では、特に兼業農家での収益化が重要という前提で、限られた週末祝日という前提をもとに、新たな講座等を企画しています。昨年度も川合税理士のご厚意で講座と無償ネット部会を続けてきましたが、損益通算も継続ということとなり、農家としての節税もきっちりと学習できる環境が整ってきています。

今年度は、地元住民の方々との交流の機会も増え、各種イベントや草刈などに参加させて頂き、また地域の耕作放棄地がかなり解消されたということで、多少は地域貢献できたのではないかと期待していますが、来年度はより多くの市町村で就農が可能になるような環境と兼業農家として収益がきちんとあがるような体制の確立にまい進していきたいと考えております。

よく読まれている記事
農家になるには?メリット、農地取得は、副業、兼業農家も解説
新着
稲作部会を立ち上げましたd[×・ェ・]/
新着
まっすぐに、ぶれずに邪道
新着
Twitterアカウント1万人突破!
写真館
生徒圃場見学
新着
農地取得アフターフォローサービス開始
新着
進路事例
新着
断食農場とは-千葉煮餡スピンオフ企画
新着
神奈川農地取得チーム発足
新着
農事組合法人を作ってみようかと。